ニュース

ビル・マーレイ、ゴルフ・カート事件を語る

"ビル・マーレイが、スウェーデンの公道で深夜にゴルフ・カートを運転して警察に止められた出来事について語った。BBCによると、マーレイはスウェーデンで開かれたゴルフ・トーナメントの後、パーティーに出席し、その帰りに出席者をゴルフ・カートで送って行ったそう。「送迎バスみたいに、みんなを送り届けるはめになったんだ。カートには6人くらい乗っていた」とコメントした。マーレイは最後の1人をコンビニエンス・ストアで降ろした後、ひとりでカートに乗っているところを警察に止められた。マーレイはその場で血液検査をし、この結果で法定以上のアルコール度が確認されれば、飲酒運転の罪に問われる可能性がある。 "

お宝流出画像はこちら

旅に行くなら絶対ここ

オンラインゲームや最新家庭用ゲーム情報が満載!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リア・ディゾンがJポップでアジア進出!初アルバム12日発売

"米国出身アイドルのリア・ディゾン(20)が12日発売の初アルバム「Destiny Line」を韓国、台湾、フィリピンなど、日本を含むアジア9カ国・地域で同時発売し、本格的にアジア進出することが7日、分かった。ネット発でブレークした“グラビア界の黒船”が、今度はJポップスターとして海を渡る。  キュートなルックスで日本人男性をとりこにしたリアが、今度は歌声でアジアを魅了する。  同時発売されるのは、日本をはじめ、韓国、台湾、香港、タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール、フィリピンの8カ国・地域。父が中国系フィリピン人のリアにとっては、“故郷”に錦を飾ることにもなる。  日本ではネット画像から人気に火が付いたリアは、アジア各国のネットユーザーの間でも知名度は抜群だ。日本より遅れて台湾、香港、シンガポールでシングル「恋しよう♪」を実験的に発売したところ、ほとんど宣伝活動をしていないにもかかわらず、台湾最大手配信会社のチャートで1位、香港のラジオチャートでは2位を記録。本格進出への弾みをつけた。  リアは米国在住時代から宇多田ヒカル(24)や安室奈美恵(29)ら日本の歌姫の曲を好んで聴いており、Jポップを歌うのは長年の悲願だった。  それが、今年2月に「Softly」で日本での歌手デビューを果たし、トントン拍子でアジア進出まで決まる夢のような展開を実現させた。リアはサンケイスポーツの取材に「念願のアルバム発売がアジアの国々にも広がったこと、ものすごくうれしいです。たくさんの人たちに聴いてもらいたいな」と大感激している。  アジア各国からは、早くも「リアに早く会いたい」「イベントやコンサートをしてほしい」というラブコールが殺到している。だが、ロッテ「雪見だいふく」などCM6本に出演し、グラビア撮影やテレビ出演など多忙なスケジュールに追われ、現状では“アジアツアー”は不可能だ。  ただ、本人やレコード会社は将来的に実現させたい意向を持っており、来年にもアジア各国へ飛ぶ可能性は大。アルバムタイトルを和訳すると「運命線」。歌姫になるべく運命に導かれて日本にやってきた黒船は、休むことなく航海を続けていく。 "

お宝画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)